lame_enc.dll 3.98

「LAME Ain't MP3 Encoder」の略称であり、小さなデータ量で高音質を実現するフリー(GNU LGPL)なMP3エンコーダーの一つです。

lame_enc.dllのソフト情報

更新: 2011-06-16

サイズ: 535KB

ライセンス: Freeware

OS: Not Application

開発者:

ダウンロード: 21646

スクリーンショット (で拡大表示)

lame_enc.dllの開発者説明

Lameとは、「LAME Ain't MP3 Encoder」の略称であり、小さなデータ量で高音質を実現するフリー(GNU LGPL)なMP3エンコーダーの一つです。LAMEはMP3に変換するのに使われるソースコードの中でも特に優秀とされ、LAMEを採用しているエンコーダは他のエンコーダよりも品質のよいMP3ファイルを作ることができるため、広く支持されている。また、ギャップレスを実現しているのはLAMEとiTunesのみです。
オープンソースコミュニティによって開発されており、無料で利用できる。当初はISOのサンプルコードに対するパッチという扱いで配布されていたが、2000年5月8日にリリースされた3.81 Betaから、ISO関連のコードが取り除かれ、パッチという形態ではなく現在のようなソースコードという形式で配布されるようになった。
様々なOSに移植されていることも特徴です。UNIXやUNIX互換OS上だけではなく、WindowsやAmiga、OS/2、BeOS、さらには疑似コンソールを使用したMac OS(Mac OS Classic)用のアプリケーションも存在します。
推奨ビットレートは192kbps以上だが、かつてはこれでもVorbisの128kbpsには及ばないなどと言われていた。しかし、Hydrogenaudioにおいて行われた複数のリスニングテストでは、LAMEにおいて可変ビットレート(VBR)でエンコードされたMP3ファイルの品質向上も認められています。
弊社のページでは、音楽とmp3ファイルフリーダウロードのほかに、音楽ファイルエディタフリーダウロードも可能です。

関係キーワード:
Lame、MP3エンコーダー

lame_enc.dllの関連ソフト

lame_enc.dll 3.98

人気なダウンロード

Copyright A Free Codec .© 2011 - All rights reserved.   Choose language :  English  Español  Deutsch  Français